外国人をどんどん入れちゃう千葉法務大臣はかつての過激派
日本人が職につけなくて困ってるんですけどやはり日本人より外国人が大切?

外国人の出入国で新基本計画
http://www3.nhk.or.jp/news/t10013516551000.html#
法務省は、日本が活力を維持するためには、研究開発などに携わる外国人を積極的に受け入れるべきだとして、永住資格を得られるまでの期間を半分程度に短縮することを検討するなどとした、外国人の出入国に関する新しい基本計画をまとめました。

千葉景子法務大臣は、かつて、日本赤軍のメンバーでした。
火炎瓶を投げていた過激派で日本で武装蜂起し、革命を起こして、
日本を共産主義国にするため機動隊と戦っていた人です。
その人が法務大臣になってなにが起きたか ?

最高裁判所で国外退去が決まった不法滞在者にどんどん
滞在許可を出しています。この人が通した国籍法の改正で
たくさんの犯罪が起きています。法務大臣が犯罪者の味方。

もちろん人権擁護法案 外国人参政権も積極的に進めています。
願わくば次の参院選で落ちてほしい。
危ない!人権擁護法案 “外国人参政権”で日本がなくなる日


posted by はなまる at 17:04 | 民主党の政策