子供手当 民主党は確信犯
子供手当に関して民主党は

OECDからの勧告も無視して強行。

2月24日の衆院厚生労働委員会では民主党の議員自身が
海外流出の問題について把握していて、質問もしている。

3月12日の同委員会では、公明党からの修正要求には応じたが
海外流出の問題点については放置、自民党議員からの質問を
振り切って強行採決。

3月16日の衆院本会議でも自民党からの再三の審議継続要求も無視して強行採決。

完全に日本人の税金を外国に流すための法律です。
民主党は問題点を分かっていながら放置した。確信犯ですね。
posted by はなまる at 18:06 | 子供手当で財政破綻