鳩山首相の支離滅裂発言 ウソは上手につくべき
鳩山総理はついにお仲間のマスコミからも見放された ?

牧太郎の大きな声では言えないが…:鳩山首相の「花道」
http://mainichi.jp/select/opinion/maki/news/20100420dde012070034000c.html
(毎日新聞)
「私が申し上げたのは、沖縄の負担というものを軽減するということ。それがある意味で日米同盟というものを持続的に撤回させていく」
なんて言っちゃったんだって。
慌てて「発展させていくために」と言い直したそうだけど
案外、撤回の方が本音かも。

政治家の言葉は分かりにくいけどそれは言質を取られないため。
特に総理の外交上の発言は直接国益に結びつくからね。

でも鳩山総理は子供にも分かるほど発言がぶれて国益どころか
外交が滅茶苦茶、その損失を被るのは私たち国民よ。

あまりにも見え透いた稚拙なウソを重ねるから本物のルーピーか
それとも日米安保を空洞化し中国に日本を売り渡そうとしている
売国政治家か、良く分からないのよね。悪党ならもっと利口の筈だし。

小沢氏に関しては疑いなく日本を破壊し自分の権力の為
中国にすり寄ろうとしている売国政治家だと断定します。

ついでに言うけどこの毎日新聞はこんな新聞。

以前、毎日新聞が社説で新聞の維持の為500億円の税金を出せ
っていう記事を読んだ事があるけど500億は出なくなったのかも。
それとも鳩山総理ではあまりにも何だから総理の首を挿げ替えて
民主党政権を守ろうとしているのかしらね。

新聞に限らず日本のマスコミは絶対信用しちゃいけないと思う。
中国や北朝鮮のシンパが多いし今はパチンコ業界が最大の広告主。
パチンコ業界のほとんどは在日中国人 韓国人でしょ。
そして民潭、パチンコ業界は民主党の支持団体です。

ここに書かれている中国の工作がホントかどうかは知らないけど
納得できる部分が多々あるのよね。

ちなみにかつて中国と国交回復したのは田中角栄氏。
田中角栄氏の弟子 小沢氏は中国にとって都合の良い政治家ね。
小沢氏本人も「自分は人民解放軍の野戦司令官」と言ってますから。

民主党政治の正体 
民主党政権で日本は滅びる 
反日マスコミの真実(2010)



posted by はなまる at 16:30 | 民主党とマスコミ