普天間のごたごたで日本が危険にさらされる
鳩山総理がやっと沖縄に行き今さら防衛の為に沖縄に基地が
必要と言ってますがそんな事は始めから当然の事。

それを国外だの県外だの滅茶苦茶にして日米関係にヒビを
入れたせいで日本の安全が現実に脅かされる事になってます。

力の空白につけこむ国々
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100504/plc1005040820006-n1.htm
中国も韓国もロシアも露骨に日本をバカにし始めましたよ。
韓国から竹島を取り戻すどころかこの分では尖閣も中国に獲られるね。
友愛の海なんて国際間には存在しないのよ。

韓国の機関である民潭は民主党の支持団体だから鳩山内閣は
竹島で強い態度はとれないでしょう。
中国に対しても与党の幹事長が中国人民解放軍の野戦司令官だもの
日本の国益を守ることなんか最初から考えていない。

マスコミもこれだけ迷走した鳩山総理を漢字を読み間違った
麻生前総理ほども批判していません。
これから普天間の辺野古移設をどうやって報道するか見ものだわ。

反日マスコミの真実(2010) 民主党の正体 博士の独り言







posted by はなまる at 12:54 | 普天間移設問題