民主、国会法改正案を了承 これで日本も独裁国家 ?
民主党の国会法改正案は非常に危険です。

民主、国会法改正案を了承
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100317/stt1003171902014-n1.htm
(1)国会で答弁する政府特別補佐人から内閣法制局長官を除く
(2)副大臣、政務官の定数を増や増やす
(3)政府参考人制度の廃止
(4)行政機関の職員や学識経験者らからの意見聴取会の開催

内閣法制局長官は「憲法の番人」と言われてます。
法制局を外して内閣の勝手な憲法解釈で法案を出して
憲法違反の法律でもなんでも通すって事です。
はっきり言えば外国人参政権を違憲と言わせない為の工作ね。
政府参考人制度の廃止も余計な事を言う人は呼ばない。
その代り政府の都合の良い事を言う人からは意見聴取するようです。
ヤフーみんなの政治

今でも民主政権は300議席を背景に審議拒否や強行採決を連発。
まさしく独裁国家ね。

民主党の闇 民主党亡国論

posted by はなまる at 18:40 | 民主党の政策