あかつきとはやぶさ
今日無事にあかつきが金星に旅立ちました。
無事任務を果たしてね。

そしてはるか宇宙の彼方からはやぶさが地球を目指して帰還の途中
無事に帰ってきてほしいね。

小惑星探査機「はやぶさ」は2003年5月に打ち上げられ、
2005年11月に小惑星イトカワに着陸、7年ぶりに地球に帰ってくる。
いろんな故障で一時はダメかと思ったけどね。

「はやぶさ」の本体は大気圏再突入で、燃え尽きてしまうけど、
カプセルは回収されるみたい。中に小惑星イトカワの砂でも
入っていればいいけどね。イトカワはまるでピーナツみたいな形。
惑星といえば丸いのかと思ったけど。

「はやぶさ」が、故郷、地球をとらえた!

こういうのを見ると日本の技術もスゴイと思う。
アメリカも出来なかった事をやったんだから。
JAXAは頑張って素晴らしい成果を上げたのに仕分けの対象になって
納得いかないね。事業仕分けに疑念を持つ理由の一つだわ。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8858782
こんなにスゴイ技術をもっと実社会で生かしてほしい。
ちかごろトヨタのリコールとか技術に関して悪い話があるから
もっと緻密に丹精こめたモノづくりが復活するといいね。

現代萌衛星図鑑 
アオシマ 【小惑星探査機 はやぶさ】1/32
【予約】 惑星探査機 はやぶさの大冒険



posted by はなまる at 22:00 | 民主党の事業仕分け