鳩山首相「国民は国を守る発想持つべき」 
鳩山総理、だったら自衛隊強化をアメリカと相談してね。

「国民は国を守る発想持つべき」 鳩山首相
記者団が米軍普天間飛行場移設問題に絡めて「(常時)駐留なき安保という考え方は変わったのか」と質問したのに対し、「その考え方はいま封印している」とした上で根底の考え方として言及した。官邸で記者団の質問に答えた。


そもそも普天間がここまで拗れたのは鳩山総理の責任。
駐留なき安保なんて云って国外だ県外だと騒ぎまくったくせに。

福島大臣と社民党はもともと憲法9条信者。
憲法9条があれば日本に軍備はいらないなんて言ってる連中は
日本を弱くして他国の支配下になればいいというのが本音。
日本を守る気がないのは与党と政府でしょうが。

私は真っ黒クロ介の小沢氏も大ッキライだけど綺麗ごと云って
その場限りの嘘をつく鳩山さんも憲法9条信者も大ッキライ。

日米安保は抑止力として必要だけどアメリカは日本の為に
戦争はしてくれないでしょ。そんな事分かってるわよ。
余所の国の為に血を流してくれる国なんてない。

結局自分の国と国民を守るのは自分しかないと思う。
その覚悟があれば日米安保は有効だし利用するべきね。
最後に頼りになるのは自衛隊。

民主党の闇 まれに見るバカ女 日米安保で本当に日本を守れるか
 



posted by はなまる at 19:03 | 普天間移設問題