与謝野氏の胸ぐらつかんだ民主議員
まず最初に 日本勝ったーーー 。

正直勝てるとは思わなかった、引き分けならいいと思ってたから。
とても良い試合だったね。反則もなく両チームともルールを守り
審判も少しだけミスしたけど公平だった。

ここまでは良い話だけどここからはイヤな話。

たちあがれ、演説ルールめぐり民主と衝突…参院選公示

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100625-00000084-sph-soci

この記事を読むとたちあがれの与謝野氏の演説を
民主党比例代表の白真勲(はく・しんくん)氏(51)の街宣車が邪魔して
口論になり与謝野馨共同代表(71)が民主党・末松義規
衆院議員(53)に胸ぐらをつかまれたという事だね。

与謝野氏は高齢で 喉頭癌を患った人。
その先輩議員の演説を邪魔したうえ口論になって胸ぐらを
つかむってどうよ。国会でも同じこのルール無視・マナーの悪さ。

でも報知新聞は民主党のマナーの悪さは一言も批判してない。
逆にたちあがれ応援の石原都知事の言動を非難している。
多分他のマスコミも似たような報道するかあるいは
民主党に不利と見てあまり報道しないかだね。

実際の動画を見るとヒドイもんよ。
民主党に一番具合の悪い事云われて計画的に選挙妨害してる。

民主は口先で人権だの綺麗ごとを言うけど自分達はルールを守らない
マナーは悪い、他人は些細な事で誹謗するけど自分達が批判されると
それを力で押しつぶす政党です。

マジで民主党は日本の政党ではないと思う。
マスコミも同じだけどね。

民主党の正体 反日マスコミの真実(2010) 



posted by はなまる at 16:54 | 民主党と選挙