民主党の責任転嫁
党首討論を見てつくづく思ったけど菅総理や民主党ができるのは
責任転嫁だけですね。

【参院選2010】テレビ討論 首相が練った「責任転嫁」戦術、あえなく返り討ち
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100705/elc1007050059000-n1.htm

菅さんも鳩山さんも自民を攻撃し批判している時は光り輝いていたね。
あまりにも他者を激しく批判するので彼らに任せればきっと
自民よりずっと素晴らしい手腕があるのだろうと思わせた。

けど与党は他人を批判するのではなく他人から批判される立場なのよ。

他人をあれほど非難しながら、秘書が逮捕されても居直り
事務所費や女性問題がある閣僚も居直り
失政しまくっても居直り・・・批判されると逆切れ
消費税でもブレまくり、失言連発。

街頭演説では
「渡辺喜美さんは民主党がいつの間にか官僚に取り込まれたと言ってますが、違うんですよ。私が財務省を洗脳しているんだ。ぜひ渡辺さんの口車に乗らないでください!」
総理が洗脳なんて怖い事云わないでよ。

それでもマスコミはあまり批判しないから民主党内閣は
この先もずーっと自民党を批判し責任転嫁したまま終わるのかも。


国家社会主義とは何か
(国家社会主義)


posted by はなまる at 18:22 | 子供手当で財政破綻