参院選で残念だったのは・・・
山梨で輿石氏が 愛知で赤松氏が当選したのは残念だった。
輿石氏はもうちょっとだったのに、日教組の教師たちは
選挙違反すれすれの運動して最後は教師の票で勝った ?

赤松氏は口蹄疫の戦犯で
民潭に外国人参政権を約束した人。
二人とも落として欲しかったな。

比例の票が自民より民主の方が上回ったけどそのほとんどは
労働組合などの組織票。組織票って怖いよ。
その意味からも外国人参政権は絶対認めちゃいけない。

国民新党が負けて存在感が無くなったから危険性が高い。
公明党は賛成だからほとぼりが冷めたら民主と組むかも。

心配なのはテレビがみんなの党を持ち上げている事。
マスコミがヨイショする政党は危険・要注意
離党した民主党議員の駆け込み寺になって第二の民主党になるかも。

「人権擁護法」と言論の危機 
民主党と日教組 
外国人参政権の真実


posted by はなまる at 13:21 | 民主党と選挙