口蹄疫の感染経路はうやむやに
政府が国連の口蹄疫専門チームの派遣を断った時から
分かっていたけどやはり感染経路は曖昧のまま終わるわけですね。

口蹄疫、感染経路特定に至らず 農水省が中間報告

http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010082401000700.html
津田チーム長は、可能性が残る感染経路として「あくまで推測だが、(ウイルスは)人などによって運ばれたのではないか」と話した。

韓国で同じ時期、同じ型の口蹄疫が流行っていたし
民主党政権になってから韓国からの稲藁の検査を緩めたし
韓国が感染源なのは間違いないと思うけどそうとは云えないよね。
なにしろ日本政府は韓国の傀儡・下僕政権だから。

口蹄疫対策を出来るだけ遅らせ全てを宮崎県の責任にする
っていうのが最初から政府の方針だったようにしか見えない。
可哀想な牛達、悲惨な畜産農家。

保管されていた宮崎牛の精子はたびたび盗まれているし
なぜか韓国で宮崎牛に良く似た肉質の牛が作られたんだって。
でももし韓国から牛肉が輸入されても絶対買わないわ。

posted by はなまる at 06:37 | 民主党と口蹄疫