なぜ民主党は与党になったのか ?
民主党のバカげた内紛劇を見るとなぜ民主党を与党にしたのか
なぜ民主党に投票したのか今となっては不思議じゃないですか ?
マスコミに騙されたからだけではないでしょう。

一つは自民党政権がバブル崩壊以後の低落を止められなかったから。
マスコミは不安と閉塞感を煽りたて全てを自民政権のせいにした。
だから自民を批判し素晴らしいマニフェストを掲げた民主に
期待して投票する人が多くなったんですね。
その素晴らしいマニフェストは全部詐欺だったんですけど。

詐欺師は素晴らしい事をもっともらしく云うもんです。
だって実現する気がないんだからなんでも言えるでしょ。

その意味では民主党だけではありませんよ。
社民党だって共産党だって社会保障は充実しろ、消費税は上げるな
庶民の負担は上げるなってばかり言う。

高福祉は高負担です。福祉の充実したヨーロッパは消費税20%前後。
所得税も日本よりずっと高い、低負担高福祉なんてありえないんです。
民主も社民も共産党もみんな詐欺です。
日本の莫大な財政赤字の責任は半分はこういう野党にもあります。

国民も高福祉を求めながら税金をあげるのはイヤというのが本音。
だから無駄をなくし埋蔵金を社会保障に回そうという民主にコロッと
騙されたのね。高い利子につられて元金をだまし取られるパターンよ。

もちろん財政再建の為に無駄はなくし行政改革はしなければならない。
埋蔵金は子供手当などのばら撒きでなくもっと有効に使うべきでしょ。
社会保障はやはり消費税を上げるしかない。

でも高福祉・高負担の福祉国家が幸せとは限らない。
それなりに大きな矛盾や問題はあるしこの世に天国はないですね。
とりあえず少しでも世の中を良くするためには
権利と義務は裏表、美味しい事ばかり云う政治家には気をつけよう。

スウェーデン高い税金と豊かな生活 高福祉が人間をダメにする

posted by はなまる at 11:41 | 民主党と選挙