菅総理の居直り 民主党の嘘 国債997兆円
菅総理は国会答弁で民主党のマニフェストはほとんど達成した
と言ってましたけどホントに達成したと思いますか ?
埋蔵金や無駄をなくせば増税しなくてもマニフェストは達成できる
とあれほど国民に言ってきたのを完全にお忘れのようです。

菅総理がどうしてこんなに強気で居直るのかその理由はやはりマスコミが
ほとんど民主党内閣の公約違反を批判しないからでしょう。
マスコミは
こんな国会では困る
ですって。

困るのは詐欺フェストに騙されて民主党に投票した国民でしょ。
日本の借金は997兆円ですってよ。
今年も税収以上の国債を出す予定だって。

もちろん国債の大半は自民党政権の時に作ったものです。
でもその反面、日本は戦後の荒廃から立ち直り経済的に豊かになり
低負担で比較的高い福祉を受けています。
私個人の事を考えても教育から医療まで社会保障の恩恵を受けています。
自分が社会に支払ったものより受け取ったものが多いと思うので
年金も保険料も苦しいけどなんとか掛け金を払っています。
消費税がいずれ上がるのも仕方ないと思っています。

だから民主党が出来もしない大法螺を吹き、国民を騙し政権を盗ったのは
許せないし不安です。こんな借金を抱えて子供手当だの高速無料だの
その他、票を得る為のばら撒きをやれば国の財政は破綻するでしょ。
自分の金ではなく国民の税金で国民を買収しようというのが民主党の
マニフェストの正体ですよ。もちろん後で借金を支払うのは私達です。

自民党政権はバブル後の長期低落を止められなかった。
加えてマスコミは徹底的な自民党のネガティブキャンペーンをやり
民主党を持ち上げた為に政権交代が起きました。

いまだにマスコミは民主党のマニフェストを批判してないし
相変わらず菅内閣・民主党を擁護していると思う。
TPPや法人税減税・消費税上げを菅内閣にやらすつもりでしょう。

でも詐欺で奪ったものは返すのが当然です。
菅内閣の国会答弁は支離滅裂でこんな嘘付き政権は我慢できない。
TPPも法人税減税も消費税上げも、菅内閣に任せるのはあまりにも危険です。

民主党政権で日本は滅びる 民主党の正体 中国の日本乗っ取り工作の実態




posted by はなまる at 17:57 | 菅内閣