鳩山方便発言が国会で批判
鳩山氏の抑止力は方便発言が国会でも批判を浴びてます。
ま、当然ですね。ホントにアホで無責任だわ。
あの人がトップではアメリカから不審を買い中露からバカにされるのは仕方ない。

中国もロシアも鳩山氏が訪問したあと火を吹いてる。
鳩山氏は元総理として外国に行き害交しています。
私には鳩山氏は単なるアホではなく悪意をもって
日本に損害を与えているように思えるんですけどね。

はっきり言えるのはトップがアホだと国全体がバカにされるという事。
だってそういう人をトップに選ぶのは国民なんですから。
日本は間接選挙ですけど民主党が政権を取れば鳩山氏が総理になるのは
分かった上で民主党に投票した人が多数だったんですからね。

当時すでに故人献金も西松建設事件も表ざたになってました。
鳩山氏も小沢氏も民主党も非常にアヤシイ事が分かっていたのにね。
マスコミの強力な偏向フィルターがかかっているとはいえ
ちゃんと考えれば民主党に政権を任せるべきでない事は分かるはずです。
政治家もそれを選ぶ国民も劣化しちゃったのね。

まあそういう私もマスコミの偏向報道を信じていた事もありました。
でもマスコミの自民への激しいネガティブキャンペーンと民主や
鳩山・小沢氏への上げ上げキャンペーンで分かったのよね。
マスコミは絶対信用してはならないって事が。
評論家やコメンテーターだって同じ事、信用できる人は僅かです。

マスゴミ崩壊 マスコミはなぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか

posted by はなまる at 18:36 | 日記