都合の悪い法律は改正する ?
前原大臣の辞任でいよいよ切羽詰まった菅内閣ですが
外国人からお金貰っているのは前原氏だけではないでしょうね。
なにしろ民主党の議員は寄付してくれる人に国籍聞くのは失礼だと
言ってるからきっと知らないふりして一杯貰ってるんでしょ。

規正法見直しも=枝野官房長官
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011030700310

枝野官房長官はどう見直すつもりかしらね。
永住外国人は政治献金OKにするとでも言うんじゃないでしょうね。

私は寄付する場合、書面に住所氏名に他に国籍を書くようにして
外国籍の人は政治献金はできませんと注意書きをつければいいと思う。
国籍が未記入や他国籍の場合は献金は受け付けない、受け付けた場合は
政治家の責任、嘘の記入をした場合は寄付した人の責任にする。
そして日本の法律に反して献金した外国人は国外追放くらいの罰則を設ける。
こういう見直しならいいと思いますよ。

それにしても前原氏に対してマスコミの報道の優しい事。
自民党の大臣が失言したとか顔に絆創膏を貼ったとか漢字を間違えたとか
さも憎々しげにニュースで報道していた時とはあまりに違いすぎますわ。
きっと自分達も身に覚えがあるんでしょうね。

わかりやすい政治資金規正法 池上彰の学べるニュース(1)
posted by はなまる at 16:25 | 民主党と国会