菅総理が福島原発を爆発させ放射能をまき散らした
菅首相の視察が原発事故対応を遅らせた。

ようやくこうした記事が出ましたがなにをいまさら。
最初の水蒸気爆発の時から分かっていた事です。
視察前の深夜に東電から蒸気放出依頼があったのを止めて
菅総理が福島原発を爆発させ放射能をまき散らしたんでしょ。
こうした記事が出るのは原発事故が悪化している為かも。

「原子力勉強したい」と首相=班目氏が明かす−震災翌日の原発視察
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011032800484
原発事故対応遅れ 菅首相視察が原因か
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20110328-753759.html
炉心溶融を震災当日予測 応急措置まで半日も
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032701000673.html

政府が東京電力に対し、総理が到着するまで蒸気放出待機命令。

http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103122050.pdf
枝野官房長官会見:「東電は弁開放を言ってきているが、総理が専門知識をお持ちなので視察してから対応を決める。場合によっては、その場で指示を出すこともある」 と発言。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html

直接の原因は菅総理でも東電の無責任体質は酷い。
今までの原発行政も安全性が保たれているか非常に怪しい。
地震大国日本で原発は危険だとつくづく思いました。
原発に頼らない環境に優しいエネルギーの開発と普及が絶対必要ですね。

原発事故の恐怖 環境にやさしい新エネルギ-の基礎


原子力保安院の大ウソ暴露!(関東エリア未放送)
http://www.youtube.com/watch?v=gW8pfbLzbas

3月30日18時〜東電前抗議・
http://d.hatena.ne.jp/Ryota1981/20110327
posted by はなまる at 17:32 | 菅内閣