原発への生コン圧送車が遅れた理由
福島原発に水を入れる為に三重県の民間の生コン圧送車を使用する
というニュースがありました。
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/03/21/0003881756.shtml
その後中国から借りるとか独から借りたって事でしたね。
実はこんな裏話があったそうです。

原発への生コン圧送車遅れた背景に岡田幹事長の政治的駆引き

http://www.news-postseven.com/archives/20110405_16650.html
「選挙戦が激しさを増している三重県知事選は、岡田幹事長のお膝元で負けられない戦いだ。最初に申し出た中央建設は、自民推薦の鈴木候補の後援企業で、同社の機械が使われれば敵の手柄になる。圧送車を巡る混乱の背景に、政府内部の“配慮”があったことは間違いない。岡田さんも、政府・与党の協議でその経緯を知っていたはずだ」

これはあながち嘘ではないと思います。いかにも民主党らしいわ。
菅内閣は国際的にもそういう事をやっています。
沢山の国が支援を申し出てくれたのに日本が受け知れたのはその一部。
マスコミは取り上げないけどタイやインドネシアが提供してくれたお米や毛布を
断ったという話もあります。日本政府の態度に不快な思いをされた国もあるでしょう。

一方中国や韓国からの支援は大喜びで受け入れマスコミも大きく取り上げている。
政府もマスコミも中国韓国が大事。よその国との関係が悪くなって日本の立場が
悪くなってもどうでもいいんでしょうね。

国際的に菅内閣は不評です。
原発事故の不手際で日本自体の評価も下がるでしょうね。




posted by はなまる at 19:14 | 民主党と選挙