放射能汚染 1日154兆ベクレル
福島原発事故によって毎日大気も水も土も海も放射能に汚染されています。
放射能が止まらない限り日本は復興することはできません。

放射能の大気放出続く…1日154兆ベクレル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110423-00000667-yom-sci

最初は「マイクロ(百万分の一)」だったのに兆ベクレルだって。
米軍の専門チームはほとんど何もしないうちに帰ってしまいましたね。
東電に任せていてはこの事故はいつ終わるのか検討もつかない。
東電の行程表など当てにもならないでしょ。

政府は本当の情報を出さず国民の健康と命を危うくしている。
このまま責任放棄して逃げるつもりなんでしょうね。
テレビはこの放射能汚染をあまり取り上げなくなりましたね。
報道がないとなんとなく危機感が薄れてしまう。
でも現実は日々汚染が進んでいるんですよ。

これがどんな影響があるのかどこまで危険なのか普通の人には分からない。
政府がキチンとした情報を出さないからね。
ここまで隠蔽するのはこうなった責任が政府・菅内閣にもあるからだと思う。

最初米軍やフランスの専門家の協力を拒んだのも自分のミスを隠す為でしょ。
「排気の遅れ、水素爆発招いた」 米紙が原発事故分析
http://www.asahi.com/international/update/0423/TKY201104230312.html
なぜ排気が遅れたのか、菅総理の視察との関係は ?
posted by はなまる at 17:18 | 菅内閣