ビンラディンの死亡より原発
オバマ大統領がビンラディンの死亡を発表しました。
死亡というかはっきり殺害したという言葉を使ったみたい。
やっぱりアメリカはそういうとこはっきりしている。

はっきりしてなくてわけが分からないのが菅総理。
なぜか首相官邸に「情報連絡室」を設置しビンラディンの死亡を
「しっかり確認する」と述べたそうです。

政府、死亡情報で首相官邸に「情報連絡室」設置
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110502/plc11050212580006-n1.htm
菅首相「しっかり確認する」=ビンラディン容疑者殺害
http://rd.yahoo.co.jp/media/news/related_article/from_article/headlines/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110502-00000042-jij-pol

米大統領が公式に発表した事を確認するって ?
「お宅の大統領が言った事は本当ですか」って問い合わせるつもりかしらね。
電話一本あれば済む事になんで「情報連絡室」なんか設けるの ?
それとも日本には電話の一本もないのかしらね。
どっちにしろ「情報連絡室」なんぞ作る必要はないでしょ。

それより原発をなんとかして欲しい。
菅内閣は死導力は半端じゃない。
無能ではなく日本を滅ぼす為にやってるのかもとマジで思うわ。

posted by はなまる at 18:57 | 菅内閣