菅内閣官房参与のアメリカガー
菅内閣官房参与で劇作家の平田オリザ氏が17日のソウルでの講演で、
内閣官房参与、汚染水放出「米の要請」があったことを証言したそうです。
http://hicbc.com/news/detail.asp?cl=j&id=4727708

ふーん、てことは日本政府の判断ではなく外圧で汚染水を放出したわけ ?
米国が早くホウ酸と冷却水を入れろと忠告した時は聞かなくて汚染水を
放出しろっていうのは聞いたわけ? 第一米国の方からそんな事要請する ?
むしろ日本が汚染水の扱いに困って捨ててもいいか米国に聞いたんじゃないの。
さすがにこれは不味いと思ったか枝野官房長官は否定したね。


汚染水放出は米の要請=平田参与が発言、官房長官は否定

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011051800365
もっとも枝野官房長官もテレビで嘘付きまくったけどね。

なんで劇作家の平田オリザ氏が内閣官房参与なのか、どうも鳩山氏の
演説のふりつけをするブレーンだったようね。物凄くサヨク脳の人です。
だから外国で汚染水放水を米国のせいにする発言をするんでしょうね。

日米関係をぶち壊したいサヨクは米国のトモダチ作戦が気に入らないのね。
この人達は反日反米だから日本や米国の評価を下げようと日々努力している。
そして自分達の責任はとにかく他へ転化する事だけ考えています。

「汚染水放水は米国の要請(僕たちは悪くない、悪いのは米国)」
なんて外国で言えばアメリカは怒るし日本の信用は丸潰れね。
この発言が嘘なら菅内閣は平田オリザ氏を即刻クビにすべきね。

でもどうせマスコミはこれを大きくは取り上げないでしょう。
これを報道したTBSも早々と映像を削除しちゃったからね。
でもユーチューブにはちゃんと残っているよ。
http://www.youtube.com/watch?v=kNx4MWo2ogM




posted by はなまる at 15:57 | 菅内閣