中・韓 微笑外交の裏では
中・韓の首脳が菅総理と一緒に福島に行き微笑外交を繰り広げました。

でもその一方では
中国の船長「日本の艦艇がぶつかってきた」香港紙で主張
http://www.asahi.com/international/update/0523/TKY201105230072.html

もしsengoku38氏が尖閣のビデオを流さなければこの嘘を信じる人もいたでしょ。
中国のプロパガンダ、大嘘を目の当たりにして南京大虐殺とやらもこうして
でっち上げたんだと確信しました。「南京大虐殺」はこうして作られた

韓国の方も竹島の実効支配を強めたり野党議員が北方領土に行ったりしてる。
竹島にしろ北方領土にしろ日本が敗戦で自分の国を守る力を失った時、
奪われたものです。弱った国からは容赦なく奪い取る。
これが国際社会の現実ね。非武装中立なんておバカな事を言ってた
サヨクは決して平和主義者ではなく日本を潰そうと狙う国の工作員です。

テレビがいくら宣伝しても中国や韓国の微笑外交に騙されちゃ駄目。
っていくら言っても日本政府からして中・韓の工作員だけどね。
いまだに尖閣のビデオ隠し続けて原発事故でも嘘と誤魔化しばかり。
posted by はなまる at 17:20 | 日記