菅首相の延命工作 被災地無視
菅総理は亀井氏に副総理を打診して断られたそうです。
でも補佐官にはなるんだって。
副総理なんてお飾りより補佐官の方が美味しいのかね。

菅首相、亀井氏に副総理打診…断られる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110627-00000784-yom-pol

そしてもう一人自民党の議員をわざわざ政務官に一本釣り
自民党の浜田議員が離党し政務官就任の意向を記者会見で表明
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110627-OYT1T00433.htm?from=top
この浜田議員は、政界で何の実績も無い1年生議員。
それをこんな重要な職務に就けるとは。
400人以上もいる民主党議員は自民の1年生議員浜田氏以下ってことね。

浜田氏は「1人の国会議員として大きな岐路に立っており、決断すべきときだと考えている。
国難の中で、菅政権の足を引っ張っているような時間はなく、与野党が協力する道筋をつけたい。」

と言ってますが普通に考えて自民は反発するでしょう。
与野党が協力する道筋をつけるどころか余計に不信を植えつけただけですよ。

浜田議員がどれほど仕事が出来るかは知らない。
しかし参議院の1年生議員という事は民主党批判が強い中
自民党議員として当選したわけでしょう。

それがポストに釣られて菅内閣の政務官ねぇ。
これは有権者への裏切りでしょう。

いずれにしろ菅総理は居座る気満々ですね。
そして岡田幹事長など民主党の幹部は早く辞めてくれと言ってる。
まあホントにスゴイ政権と与党だこと。
posted by はなまる at 16:36 | 菅内閣