田中康夫氏の討論番組 にっぽんサイコー
昨日たまたま田中康夫氏の討論番組にっぽんサイコーを見たら
あまりにも真っ当な討論だったので驚きました。
ゲストの町田徹氏は経済ジャーナリスト、ノンフィクション作家
だそうです。

私はジャーナリストもマスメディアも信用しない。
でも町田徹氏の話はとても筋が通っていました。

ソフトバンク孫氏の他社を利用するビジネスのやり方
電気料金を上げる再生エネルギー買い取り法案の怪しさ
菅総理の脱原発の欺瞞
福島第一原発事故が民主党のCO2の25%削減の為
古い原発の使用期間を延ばした事が大きな原因になった事
また自民党が東電幹部から献金を受け
民主党が東電労組からお金と票を貰っている事など

非常に分かり易く公平な討論でした。
田中氏も変な発言はひとつだけでした。
「昔スッチーにケイタイで電話して通話料が数十万になった」だって。

テレビもたまには良い事を言うわ。たまにはね。
再生エネルギー買い取り法案には上限価格を設けるべきです。
でないと一般の消費者や企業が孫氏の利益の為にバカ高い
電気料を払う事になる。企業はみんな海外に逃げますよ。
脱原発を煽る人は日本を衰退させようとしている。

原発の安全管理を強化して古い危険な原発を廃炉にしながら
安定的に電力を供給しつつ再生エネルギーを増やすというのは
非常に難しく年月がかかります。今すぐ出来る事じゃない。
菅総理は的確な政策なしに脱原発だけ言って人気回復を図っているだけ。

今やるべきは福島第一原発事故の詳細な調査する事。
その結果を元に他の原発の安全管理を強化し危険な原発は止める。
でも福島第一原発事故の詳細な調査をすると東電や菅内閣には都合が悪い。
きっと不都合な真実が沢山あるんですよ。
だからヤラセメールなんてマスコミに騒がせて煙幕をはっているんです。

【送料無料】民主党が日本経済を破壊する







posted by はなまる at 19:06 | 民主党とマスコミ