小沢被告初公判 起訴内容を全面否認
小沢被告が初公判で起訴内容を全面否認 しました。
まあこれは当然というか予想された事。
さらに小沢被告は
「検察捜査は私個人の社会的抹殺が目的」
と裁判の打ち切りを主張しました。

さすがは人民解放軍の野戦司令官だけあるわ。
無実なら裁判で証明すればいい事。
いい年して陰謀論なんてみっともない。
すご腕の無罪請負人の弁護士を何人も雇ったんでしょ。

証拠がない、法に触れていない、それで今までは通ったのよね。
なにしろ証拠を消し法律の抜け穴を探すのはプロだもの。
政治資金改正法だって小沢氏が作ったようなもの。
自分の抜け穴はちゃんと作ったつもりでしょうね。
小沢被告が無罪になろうと有罪になろうと日本にとっても
岩手にとっても有害な人だったのは確かですよ。

次々と政党を作り政党助成金を着服し政権を作っては壊し
日本の政治をここまで破戒したのは小沢一郎です。
安部内閣の参院選の時、民主党代表だった小沢氏が
あの顔で「国民の生活第一」というCMが一日中流れていた。
なぜ野党なのに与党の自民党よりCMが多いのか疑問でした。
あの宣伝費はどこから出たのかお聞きしたいわ。

【送料無料選択可!】角栄になれなかった男 小沢一郎全研究 (単行本・ムック) / 松田賢弥/著
posted by はなまる at 19:05 | 小沢氏と民主党の犯罪