朝霞公務員宿舎とマスコミ報道
朝霞宿舎でコテンパンに批判された野田内閣。
まあ批判は当然でしよう。もともと民主党の事業仕分けで
中止になった朝霞宿舎を野田財務大臣がOKを出した。

ところが総理になって国民に震災増税をという時に
公務員だけ宿舎を建てるのに批判があるのは当たり前。
慌てて凍結したらそれも批判されて今度は中止にするかもだって。

朝霞住宅は5年後に中止も
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111004/fnc11100411480011-n1.htm

こういうのをブレブレと云うんでしょうね。
しかし公平な目で見てあの菅前総理より野田総理の方が
マスコミに強く批判されていると思います。

菅総理の原発事故の滅茶苦茶な対応はなぜかマスコミ
とくにテレビは批判はしてもバッシングではなかった。
非常に手加減していた感じがします。

韓国人からの献金、北朝鮮工作機関への献金はほとんど報道ナシ。
なぜ野田総理の公務員宿舎が強くバッシングされるのか。

野田総理が外国人参政権に反対だと国会で答弁した事に加えて
民主に献金した在日韓国人と経済危機にある韓国に早く金を回し
政権交代に尽力したマスコミ通信業界への減税を決めろ
という催促を野田総理は受けているんだと思います。

現に日本の外貨で韓国の通貨を買い支えようという話が
民主党内から出ています。
マスコミ通信業界への減税という話も出ています。

朝霞宿舎批判は一見もっともらしいマスコミ報道ですが
実は官僚の利権より自分達や韓国に金を流せって要求でしょ。
要求した事をやれば報道に手心を加えてやるよって事ですよ。

その証拠に日本の外貨で韓国の通貨を買う話や
マスコミ減税の事は全く報道も批判もされませんものね。
在日外国人参政権や人権救済法案と同じでなるべく
報道しないでコソっと決めちゃうつもりでしょう。

【送料無料】歪曲報道

posted by はなまる at 17:38 | 日記