外国人参政権早期成立を「約束}
民主党の鳩山氏、樽床氏、公明党の山口那津男代表、社民党の福島瑞穂党首が
在日本大韓民国民団(民団)の創団65周年記念式典で永住外国人への
地方参政権(選挙権)付与法案の早期成立を訴え、支持を求めたそうです。

鳩山氏ら外国人参政権早期成立を「約束」 民団記念式典
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111118/stt11111819300008-n1.htm

支持を求めたところでまだ民潭の人には参政権はないので
要するにお金とマスコミの批判封じを求めたんでしょ。

私は地方でも国でも外国人への参政権付与には反対です。
でもまあ賛成の人もいるでしょう。
まず国民の前で反対賛成の意見を徹底的に議論し問題点を
しっかり話合った上で選挙で国民に是非を問うべきです。
通名や在日特権などの問題も一緒に議論して貰いたいです。

選挙権は国民の大切な権利であり政治家の物じゃありません。
自分達が支持して欲しいからその見返りに上げますなんて
冗談じゃない。勝手に約束などするな ちっ(怒った顔)

【送料無料】嫌韓流の真実!ザ・在日特権 
【送料無料】“外国人参政権”で日本がなくなる日
posted by はなまる at 14:40 | 民主党と民潭