消費税アップは公約違反ではない ?
今日の国会、代表質問て長々しくてイマイチ面白くない。
ぞでも野田総理は面白い事言ってましたよ。

首相は消費税率の引き上げ方針と2009年の総選挙のマニフェスト(政権公約)との関係について「衆院の任期中には行わず、引き上げを行う際には国民に信を問うという方針は今でも変わらない」と述べた。

これってどういう意味でしょうか。
自分の政権で消費税上げは決めるが実施する時は別の党が与党だから
その時は野党の自分達は反対して政権交代を求めます・・・って事 ?

消費税上げは4年間議論もしません と言って政権取って
完全な公約違反だと私は思いますがね。
ここまで明確に国民を騙した政党は初めて見ましたよ。

騙したというよりバカにしてるのね。
マスコミと一緒になれば何度でも国民は騙せる。
民主党がダメになってもまた別の政党のカンバン付け替えればいい。
実際民主党の中身は旧自民党の利権屋と旧社会党の売国屋だもんね。
いままで民主党政権がやってきた事を思えばこう考えているんじゃない。

とにかく後一年半もこの政権が続いたら本当に日本は潰れちゃいますよ。

「消費税法案で信を問うことはない」 輿石民主幹事長
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120125/stt12012520440010-n1.htm

【送料無料】民主党政権で日本は滅びる

posted by はなまる at 17:17 | 野田内閣