民主党と松下政経塾と中国のスパイ 
珍しく中国のスパイが摘発されましたね。
もう帰国した後だけど。

スパイとされた中国大使館の1等書記官(45)が深く関わっていたのが
農産物の対中輸出促進事業です。日本の農産物を輸出すると云えば
聞こえがいいが実際には実現性が乏しく日本から大金から支払われるとか
アヤシイ話が国会で追及されましたね。

H24/03/19 参院予算委員会・西田昌司【鹿野・筒井シナ利権疑惑を突く!】
http://www.youtube.com/watch?v=0zg6ZqWdKXg
鹿野大臣・筒井副大臣、非常に胡散臭いですね。

この話を主導したのは筒井信隆農水副大臣ですがこの人は新潟の議員です。
新潟と云えば中国に広大な土地を売ってますよね。
その土地でなにをするつもりなのか分からないけど日本は中国の土地を
買う事が出来ないのに中国は日本の土地を買いあさっています。

スパイとされた中国大使館の1等書記官は松下政経塾にも一時
在籍していましたがもちろん目的は未来の政治家とコネを作る事でしょう。
日本にはスパイを取り締まる法律がありません。

大切な技術も国の重要情報も筒抜け、取られっぱなし。
これは危険だし早く対策を取るべきですね。
もっとも今は与党民主党政権自体がスパイですから。

【送料無料】中国スパイ秘録


posted by はなまる at 14:59 | 野田内閣