丹羽中国大使が尖閣購入批判
丹羽宇一郎駐中国大使が英紙で、東京都による
沖縄・尖閣諸島の購入を批判したことに、
激しい批判がわき起こっています。

政府見解と180度違う主張を披露した元商社マン大使に、
処分を求める質問主意書も提出されましたが政府は
注意はしたが更迭はしないそうです。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120608/plt1206081142004-n1.htm

丹羽宇一郎氏を中国大使に任命したのは菅直人元総理と岡田副総理。
任命した人もされた人も売国奴って事ですね。
丹羽宇一郎氏は伊藤忠商事のトップだった人で外交は素人。

尖閣の時も何一つ役に立たないどころか中国への
ODAを増やせとか日本ではなく中国の為に働いている人です。
いかにも民主党政権の駐中国大使に相応しいですね。

丹羽宇一郎駐中国大使は習近平国家副主席に対し日本国内で
沖縄・尖閣諸島の購入表明を支持する意見が多数を占めることについて、
「日本の国民感情はおかしい」「日本は変わった国なんですよ」
とも語っていたそうです。 ちっ(怒った顔) ちっ(怒った顔) ちっ(怒った顔)
こんな人を中国大使にした民主党は許せませんね。

【送料無料】 民主党政権では日本が持たない 国民を欺いた「政権交代」 / 櫻井よしこ サクライ...
posted by はなまる at 16:32 | 野田内閣