配慮が招いた危機
中国にも韓国にも配慮しているうちに中韓露が手を組んで日本に総攻撃。
それなのにまだ冷静にとかいってるマスコミや政治家
なんともお間抜けですね。バカだわ。

私は国家間の友好なんて信じません。
日本が円高デフレと震災と原発事故で弱った途端
周囲の国は手を組んで容赦なく日本に襲いかかってきたじゃない。

日本は反撃するべきですよ。
尖閣に自衛隊の基地でも環境調査の基地でもいいから
どんどん作って実効支配を進めるべきです。
敵が侵入したらけが人を出すななんてぬるい事言ってちゃ駄目 !
それで中国で反日デモが起きれば日本企業も観光客も行かなくなるでしょ。

一番反撃するべきは韓国です。
領土問題だけでなく天皇まで出しましたからね。
はやく韓国への経済協力を全て解消する事です。
ビザなし渡航も廃止、在日韓国人への特権も全て廃止。
でも民主党はやらないでしようね。

別に戦争する事は無いけど国を守るための防衛力は強化するべきです。
もう日本だけが配慮してやられっぱなしなんて飽き飽き。

配慮するならどうすれば日本を守れるのか
どうやって日本の敵を出しぬき敵の力を弱め崩壊させるかを
じっくり配慮すべきです。

【送料無料】民間防衛新装版 [ スイス ]
posted by はなまる at 18:36 | 日記