総理の親書が行ったり来たり
野田総理の親書を韓国が返還し一旦は受け取り拒否した
外務省も郵送された親書を引き取るそうですね。
日本の総理の親書ってそんなに軽いですか。

まあ売国総理の親書はそんなものでしょうね。
野田総理本人は「どうしちゃったんでしょう」
藤枝官房長官は「理解できない」だって。

野田総理と日本がバカにされ韓国は友好国ではない
こんな簡単な事が理解できないのは民潭からお金を貰い
韓国のハニトラに引っかかったからでしょ。

野田売国政権は東北大震災の復興をほっといて韓国と結んだ
5兆円スワップや韓国国債購入をさっさとやめるべきです。
ただ口先だけで韓国を非難し国際社会に訴えるとか
国民向けのポーズをとるだけなら無意味。

しかもその裏で危険な法案を通そうとしている。
さっさと韓国はもはや友好国ではない宣言でもして
解散して欲しいわ。

【送料無料】中国・韓国反日歴史教育の暴走 [ 黄文雄 ]
posted by はなまる at 12:04 | 野田内閣