米海軍第7艦隊が中国をけん制
テレビでは全然ニュースにならないみたいだけど米海軍第7艦隊と
空母「ニミッツ」など太平洋に空母を集中させる異例の態勢を取っています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121003-00000135-jij-soci

米海軍第7艦隊は戦闘即応態勢にあるそうです。
アメリカも中国を抑え込むため本気出してますね。
ここで大事なのは日本が絶対領土問題を認めない事。
尖閣は日本の領土、中国は日本の領土を侵略しようとしている。
それを徹底させることです。

だからこそ米国も日本に手を貸し中国をけん制しようとしている。
もちろん太平洋の覇権を守り米国の利益を守るためですけどね。
もし日本が中国側と領土権で話し合うなんて言ったら米国から見捨てられ
尖閣どころか日本そのものがチベットやウィグルの二の舞ですよ。

中国もよほどあせっているのか自民党の加藤紘一氏の談話として
「尖閣諸島の領土問題は存在しない」という主張について「現実的に見ても、国際社会レベルで見ても説得力に欠けるもので、日中関係の改善の役に立たない」指摘した。そのうえで、日本政府に対して「両国の現状改善のため、中国側に誠意を示すことで両国の対話実現してほしい」と訴えた。

と云う記事を中国メディア・中国新聞社が載せました。
中国新聞社はオーストラリアの閣僚が中国を支持しているという
嘘記事を書いてオーストラリアから抗議されたばかりだから
信用は出来ません。でも加藤氏は根っからの親中派で
もう自民党内で影響力は無いとはいえ自民内部から
こんな話が出るようでは自民も支持できませんね。

【送料無料】 反日記念館 不当な写真の撤去を求める! / 中国の抗日記念館から不当な写真の撤去...
posted by はなまる at 13:12 | 日記