マスコミの印象操作
マスコミはさっそく安倍自民の足を引っ張るべく全力を挙げてますね。
自民圧勝を伝えるマスコミはまるでお通夜みたいだったし。

比例では前回とあまり変わらない数しか当選しなかった
投票率が低かった
民主がこけたことで自民の消極的支持。

などなど懸命の印象操作。
自民が勝ったのは中国・韓国が日本を挑発したこともあるでしょう。
外国人参政権や人権擁護法案がイヤだから自民に入れた
という私みたいな人も多かったはず。
マスコミはホントの事を決して云わない。

マスコミの印象操作に騙された人が今回棄権したのかも。
しかし民主党の売国政治を許さないという人達は
多分自民を選んだと思います。まあそれが自民の勝因でしょう。

小選挙区では少しの上乗せや減小で当落が変わるから。
前回の衆院選で民主が勝ったのと同じ理由ですよ。

いずれにせよマスコミは安倍自民の足を引っ張り重箱の隅をつつくのは
間違いない。それで安倍内閣の支持を落し内閣がまたネコの目のように
変われば日本の衰退は止まりません。それこそがマスコミの目的です。

安倍自民がどこまでマスコミの印象操作にめげず手腕を発揮できるか
次の参院までどれほど公約を実行できるかですね。

【送料無料】約束の日 [ 小川榮太郎 ]
posted by はなまる at 14:11 | 民主党とマスコミ