北朝鮮の核と拉致
北朝鮮の核実験が危険を増しています。
より小型化し多種化したのが事実なら日本にとって
非常に危険ですがどこまで信用できるでしょうか。

こういう時普通の国なら日本も核武装すべきであるという
声が上がる筈ですがどこからも出ませんね。
政治家では故中川議員が前回のミサイル発射か核実験の時に
核のシュミレーションをと一言云ったらアメリカが大慌てして
ライスさんが飛んできました。

今回もオバマ大統領が核の傘を約束しているけど・・・
北だけでなく中国の核から日本を守るのにどれほど当てになるのか
アメリカだって自分の国が攻撃されるかもしれないとなると
日本の防衛なんかしてくれないような気がしますね。
日本は自分の国の防衛にもっと真剣になるべきだと思います。

【送料無料】「北朝鮮核実験」に続くもの [ 吉田康彦 ]

核問題が第一になって拉致問題解決が遠のくのは残念です。
安倍総理は金融のしめつけをアメリカに要請するようですが
実現すれば効果はあると思います。
でもそれによって北が軟化するのは難しいですね。
私が知る限り安倍総理は一番拉致解決に熱心な人ですから
安倍総理の内に拉致が解決して欲しいですね。


posted by はなまる at 19:08 | 日記