中国と韓国と日本のマスコミのタッグ
マスコミは先週株価乱高下と慰安婦ばかりをクローズアップ。
株価の急降下は中国の経済市況が原因ですが上がり過ぎた
株価が急激に下がるのは仕方ない事です。

これを伝えるNHKなどのニュースを見ましたがあきらかに
市場の不安を訴えるような印象操作をしていました。

どうも中国と韓国と日本のマスコミのタッグを組んで
株価の急降下を仕組んだような気がするんだけどね。

イアンフについてはもう聞くのもうんざり。
政府はイアンフに対する保障は解決済み
日本軍による強制連行はない
という事で一貫しています。
それを橋下氏が余計な事を言って大騒ぎにした。
明らかに利敵行為です。

テレビで韓国の反日デモを写し橋下氏と何故か安倍総理の
写真が燃やされていましたがアレが韓国ですよ。
マスコミは韓国の怒りを伝えてイアンフに補償するよう
日本に脅しをかけているんですよ。
でも逆に韓国の正体が日本人に知れる事にもなり
韓国に観光に行く日本人はさらに減るかもね。

マスコミの一連の株価と慰安婦報道の真の目的は
中・韓にとって都合の悪いアベノミクス潰しです。
安倍総理の支持率を落としその政策を変えさせようと
中国と韓国と日本のマスコミのタッグを組んでる。
そして民主党は大喜びで危機をかたっていますね。

【送料無料】安倍晋三vs反日マスコミ

posted by はなまる at 12:43 | 民主党とマスコミ