株価急落が嬉しい民主党
先週株価が急落した時、マスコミは大騒ぎし
民主党は大喜びしました。

海江田万里代表5月23日、日経平均株価が急落について
「株高と円安に過度に依存したアベノミクスの危うさが表れている」

辻元清美議員5月26日・高槻市での街頭演説より
「いよいよアベノミクスがアベノリスクに」

株は元々上下するモノ、急激に上がれば急激に下がります。
でも民主党にはお気の毒な事に
今週は株価の乱高下は収まったみたいですね。
途端にマスコミは株価の話題をピタリと止めました。

辻元議員は以前総理の歴史認識を国会で質問しました。
まあ安倍総理としても過去は反省していると答弁しないとね。
ヘタな事をいうとマスコミが大騒ぎし中国や韓国が
それを口実に日本を貶める工作をするというわけです。

つまり辻元議員は中国や韓国の為に国会質問をしています。
マスコミもそうです。国内に反日勢力を抱えるから
日本政府も安倍総理も慎重にならざるを得ないでしょう。

本当に怖いのは内なる敵、日本国内の反日勢力です。
かつて自民党は内なる敵と妥協しつつ政権を維持しました。
結果的に内なる敵は増大し日本を浸食し民主党政権に繋がりました。

どうやって内なる敵を弱らせるか。
まず日本人が内なる敵を認識しないとね。
posted by はなまる at 21:40 | 民主党とマスコミ