報道2001 前原議員
報道2001で久しぶりに 前原議員を見ました。
この人のにやついた顔みると気分わるいですね。
で言ってた事は中国・韓国と仲良くしろだって。
中国・韓国と仲良くすると米国の評価が高くなるんですと。
まあ前原氏が云うんだから逆が真実でしょう。

中国・韓国と不仲になったのは民主党政権の時です。
安倍総理のせいで中・韓との関係が悪くなったのではなく
民主党政権がだらしないから相手が傲慢になったんですよ。

前原氏は国益を重視したというけど冗談じゃない。
あの尖閣事件で中国人船長を裁判にかけると言いながら
中国に脅されて釈放しちゃったのは誰ですか。

在日韓国人をオモニと呼び法律違反の献金を受けて
平然と議員を続けている人なんか全く信用しません。
ミスター円とか云う人も中国と日本は経済的に最大の
日本のパートナーとか気味悪い事言ってましたね。
日本の領土を侵略しながら日本を泥棒と罵倒する国は
全然良きパートナーじゃないでしょ。

中国・韓国は過去の戦争を持ち出し安倍内閣を
侵略的な右翼だと攻撃し日本をけん制しています。
それに対して村山・河野談話は当分継続するというのが
日本政府の方針の様です。
まあこれを公約違反と受け取る人もいるでしょう。

私は実質的に防衛力を強化し安全保障のため
インドなど周囲の国との協力を推進すればいいと思います。
日本は侵略はしませんという発信は常に必要ですね。

安倍内閣の原発の輸出や再稼働、株価の急落、マスコミの
巧妙な印象操作で少しづつ支持率は落ちるでしょう。
これからが安倍内閣の正念場ですね。

【送料無料】 「中国の終わり」のはじまり 習近平政権、経済崩壊、反日の行方 / 黄文雄 【単行本】

posted by はなまる at 18:34 | 民主党とマスコミ