政治家の発言とマスコミの捏造
麻生副総理の言葉にまたマスコミが食いついていますね。
憲法改正でナチスドイツを引用したんだとか。

発言の一部を取り上げて印象操作して
日本のマスコミが騒ぎそれを中国韓国そして
欧米のマスコミが引用するというお馴染みの手口。


麻生氏の全体の発言を聞けばナチスのようにならない様にと
言っているのに朝日新聞が素直に聞けば、粛々と民主主義を
破壊したナチスのやり方を見習え、ということになるそうです。

民主党の議員や大臣がどれほど愚かな発言や危険な発言をしても
まったく取り上げなかったマスコミも自民党の大臣の発言は
どんなことも見逃さずいいがかりをつけ発言の本質をねじ曲げます。

麻生氏も分かっているんだからくれぐれも注意して欲しいです。
既にナチスの部分の発言は撤回し菅官房長官もホローしてますね。

ところで民主党の岡崎トミ子元議員は外国人参政権付与や
慰安婦への謝罪を熱心に主張していたのに選挙近くなると
その事を全く言わなくなりました。

これは選挙民に対しても慰安婦に対しても在日外国人に対しても
非常に不誠実ですね。むしろ選挙でこそ訴えるべきでしょ。
でも選挙民の反発を恐れて云わなかった。

それでも落選しましたけどね。
他にも似たような人は沢山います。
マスコミも全く報道しなかった。
麻生氏の発言の一部はクローズアップして切りはぎするのにね。

【送料無料】 大マスコミ 疑惑の報道 / 三橋貴明 【単行本】
posted by はなまる at 17:40 | 民主党とマスコミ