外務省竹島動画英語版 
外務省の竹島動画英語版がyoutubeにアップされました。
今のところアクセス数は37,327とかなりいい線です。
外務省は日本版に続き英語版さらに、中国語、それに韓国語など
10の言語に翻訳し、インターネット上に掲載するそうです。 

http://www.youtube.com/watch?v=DYRHZX3m-bg 英語版
http://www.youtube.com/watch?v=TXg-NGVKuWI 日本語版

韓国政府は
「この動画をただちに削除することを日本政府に強く求める」
「日本政府が真実の目を開くことを求める。真実の声に耳を
ふさぐことは非常に遺憾であり日本のためにもならない」
と抗議ですって。

真実の声ってNHKのドラマの一部をパクッた韓国の動画の事?
どちらが真実の声か動画を見た第三者が判断すればいい。

安倍内閣はドアはオープンといいながら竹島の動画を
ネットに載せるなんて非常にセンスの良い外交をしますね。
今まで日本にたくさん支援されながら散々誹謗中傷を繰り返し
日本を侮辱し続けた韓国。もう日本も我慢の限界を過ぎました。
これ以上我慢し続けると体に悪いですよ。

近ごろの韓国のマスコミをみると日本にすり寄る気配がして
心配していました。竹島の動画で厄払いしなくっちやね。

韓国の裁判所は日韓基本条約で解決済みの個人補償を認める
判決を出していますね。日本企業もさっさと逃げた方が身のためよ。
韓国への投資は40%減だそうだけどうかうかしてると技術だけでなく
韓国内の資産を差し押さえされちゃいますよ。

【送料無料】悪韓論 [ 室谷克実 ]
posted by はなまる at 16:52 | 日記