安倍内閣の韓国外交
安倍内閣の韓国外交は面白いですね。
14日に安倍首相が韓国議員と会談した時は
韓国側にもすり寄る気配があったので心配したけど
文春の記事がそれを粉砕。

安倍晋三首相が韓国を「愚かな国」と評したという記事ですが
週刊紙の記事になんで総理が責任取らないといけないの ?

韓国側は日中韓共通の教科書を作ろうと提案してますが
日本は当然拒否。教科書検定では歴史や領土問題を扱う時は
政府の公式見解を必ず反映するよう検定基準を定めました。

まあ笑っちゃうくらい安倍総理は人が悪い。
真面目な顔で韓国は価値感が同じ重要な国
早く首脳会談を・・・なんて言うんだもん。


最悪の韓日関係、突破口が見えた
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013111574508
・・・安倍首相は14日に韓国の国会議員と会い、年内の韓日首脳会談開催への希望を強く表明した。

安倍首相発言報道に抗議 韓国議員が韓日総会に出席せず
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2013/11/15/0200000000AJP20131115003700882.HTML

日本は‘歴史戦争’を挑発するつもりか
http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/16053.html
posted by はなまる at 20:04 | 日記