特定秘密保持法案で国会混乱
特定秘密保持法案を巡り国会が混迷しています。
民主党が内閣不信任案を提出し国会延長が決定。
森雅子大臣の不信任も出されて否決されましたね。

国会の周りには9000人のデモ隊が集まっているとか。
もっとも人数についてはマスコミは水増しするから
信用できないですけどね。

民主党はなぜこれほど特定秘密保持法案に反対するのか。
一方で中国の防空識別圏設定に抗議し、即時撤回を求める
決議が採択されましたが民主党は本会議に欠席しました。

ようするに中国やら韓国やら北朝鮮のスパイだから
特定秘密保持法案に反対しているんでしょ。
民主党には帰化人が多いんですが政治家だけでなく
地方や国家公務員の中にも帰化人が多いんですって。
だから絶対情報を守る法律は必要です。
ただそれを悪用されない仕組みも必要ですね。

宮崎駿氏とか吉永小百合さんとか有名な人達も
反対していますよね。でもあの人達は本物の
独裁国家で人権弾圧国家の中国に対して一言も
批判をしていません。あの尖閣事件の時も尖閣の
録画動画を民主党政権が隠した時も何も言っていません。

そういう人達を私はこれっぽッちも信用しません。
それぞれの仕事では才能もあり実績がある人達ですけど
残念ながら日本が悪いという考えに染まったサヨクが多いのよね。
posted by はなまる at 19:36 | 民主党と国会