慰安婦問題の敵はアメリカ
安倍内閣は河野談話を継承するんですって。
改めてそれを表明したのはやはりアメリカの圧力でしょう。
オバマ大統領の訪日に合わせた駆け引きでしょうね。

アメリカのサキ報道官によれば日韓が仲直りしないと
オバマ大統領が訪問できないんですって。
それであんな嘘の談話を見直すなですって。
アメリカには失望しました。

日本はオランダハーグでの国際会議で日米韓の
首脳会談をやろうと提案したけど韓国は蹴りました。
日本が韓国民の納得できる行動をとらないと駄目ですって。

韓国民を納得させるのは韓国政府の役目。
日本政府は日本人のためにあるんですよ。
日本人の税金をいかなることでも韓国に流すことは
これ以上、絶対に許さないというのが私の意見です。
多分多くの人がそう思っていますよね。

韓国のバックにいるのは中国。
だから歴史問題など理由に反日してるんですよ。
元から反日だし中国とは気があうんでしょ。

もしアメリカが日本にお金を出せと圧力をかけても
日本政府は断らないと安倍内閣も自民も支持を失いますよ。
河野談話はなんと言っても自民政権の最大の失敗ですから。

アメリカもこれ以上日本にばかり譲歩させると
日本人は反米になるかもしれませんよ。
日米安保はもう賞味期限切れかもね。
別に急いで日米安保を解消する必要もないけど
そろそろ自立しなきゃ。

 【1000円以上送料無料】日本を取り戻す アベノミクスと反日の中国・韓国/黄文雄
posted by はなまる at 16:29 | 日記