中韓の接近 
中国の王毅外相が26日に来韓し尹炳世(ユン・ビョンセ)長官や
朴槿恵(パク・クンヘ)大統領と会いました。
「わたしが韓国を訪問したのは、親しい親戚の家、あるいは仲の良い友人の家を訪問し、互いに協力して美しい青写真を共に描くことについて話し合うため」
ですって。なんか気持ち悪いくらいの甘言。
習近平国家主席も韓国を国賓訪問するんですね。

もう韓国は完全に中国側って事でしょう。
オバマ大統領が訪韓して慰安婦発言でサービスしてあげたのにね。
オバマさんというかアメリカも舐められたモンね。

一方で中国の軍用機が日本の自衛隊機に異常接近。
これを見ても状況は緊迫しています。
私は集団的自衛権の憲法解釈変更もやむなしと思うんですが。

もちろんその相手はアメリカで安倍総理も日米関係の
大切さを何度も言ってますしそれは間違いではない。
ただアメリカが本当に頼りになるかどうかは ? ですよ。

今はそれは言わなくてもいいから日本としては出来るだけ
防衛力を強化し自立のための準備しておくことです。
アメリカとの協力関係は維持しつつ依存しないというか。
それと反日国からは労働者を入れないで欲しいですね。
経済にしろ観光にしろ韓国や中国に依存するのは危険。

韓国が中国に行けばもう緩衝地帯はなくなるわけで
日本もいよいよしっかりしないとダメでしょ。

posted by はなまる at 19:13 | 日記