河野談話検証 全て正しい
河野洋平氏が講演で、慰安婦問題に関するいわゆる
「河野談話」の検証結果は「すべて正しい」と評価しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20140621-00000019-ann-pol

つまり「河野談話」は慰安婦の証言の裏づけも取らず、
韓国側とすり合わせて作った談話だと認めたわけです。
これでこの問題は終わりにする、金銭的要求はしない
との口約束ですが韓国がそんな約束を守るはずない。

それどころか20万人もの女性を日本軍が強制連行したの
虐待したの口封じのために殺したの、嘘八百を世界で言いふらし
執拗に日本に謝罪と賠償を集り続けたんですよ。

その根拠となったのが河野談話ですが河野洋平氏は
一切責任を感じてはいないようですね。
安倍政権が河野談話を継承していることについて
「内閣が認めた以上、これ以外の発言は国際社会にも
不規則発言だとはっきり言わないといけない」
「国際的に普遍的な歴史認識と人権問題を日本は正しく
認識しないといけない」だって。

慰安婦はようするに売春婦。戦場にも売春婦はいました。
世界中にある話でなぜ日本だけがこれほど非難されるのか。
それもありもしない捏造でやりもしない罪を背負わされるのか。

この人の偽善者ぶりは吐き気がするわ。
自分が出した談話がいかに日本に有害だったか
私たちの先祖はもちろん現在の日本人をどれほど貶めたか
分かっていて居直ってますね。

一方米国は、河野談話維持を評価 「関係改善に重要だった」
ってなんかピントが外れたような見解ですね。
あの自称慰安婦たちは朝鮮戦争時の慰安婦ではないかと
ネットでは噂になっています。だとすれば彼女たちは
日本軍の犠牲者であったほうが米国にとっても都合がいいのね。
河野談話を継承するように圧力をかけたのは間違いないでしょ。
でも安倍内閣の検証については何もいっていない。
どうも米国は逃げ腰になっている感じ。

韓国は検証結果を「日本、河野談話を汚す」と一斉批判。
「日本、『慰安婦強制動員』否定をねらう」(東亜日報)だって。
強制動員なんてなかったんでしょ。親に売られたり業者に騙されたり
自ら金を稼ごうとした人がほとんど。まあ気の毒とは思うけど
日本軍に20万人強制動員なんて嘘を広めた韓国は絶対許せません。
「日本と文案交渉を行ったことはない」といくら言っても
談話を出した河野本人が認めてますからね。

安倍内閣は河野談話を維持しつつ無効化していく方針のようです。
まずは日本国民の間で無効化しないと話になりません。
今回の検証がその役に立てば良いですね。

慰安婦強制連行はなかった 河野談話の放置は許されない
posted by はなまる at 00:04 | 日記