ヤジと職選挙法違反
昨年7月の参院選の開票作業で白紙投票を「水増し」で、高松地検は
高松市選挙管理委員会の事務局長ら市職員2人と元職員1人を
公職選挙法違反(投票増減)の疑いで逮捕しました。

新聞の片隅に載りましたね。
300の白票を二重に計算して自民党の衛藤晟一参院議員の
得票を0票にしゃったそうです。
これは民主主義の根本を揺るがす大事件ですよ。

それなのに東京都議会のヤジをあれほど大々的に報じた
マスコミはこの事件をほんの小さくしか報じませんでした。

議会でのヤジについては国会を見ても聞き苦しいから
ウルサイ、バカ、ヤメロと思うし東京都議会の場合女性に対して
最初はヤジは飛ばしてないといいながら後から認めた事といい
鈴木議員はダメダメですがどうも胡散臭い部分もあるんですね。

「産めないのか」なんてヤジは無かったらしいし
「自分が産んでから」というのをテロ朝が捏造したらしい。
塩村文夏都議も最初は「自分が産んでから」と聞こえたと
フェイスブックで言っていたのにそれを非公開にしたりして
非常に怪しい、この人の履歴はろくなモンじゃないしね。

どう考えてもこのヤジ事件は安倍内閣・自民党の足を
引っ張るためマスコミが結託して大騒ぎしてますね。
河野談話検証や高松市選挙違反をかき消すためでしょう。

まるで正義の味方面してヤジで自民を批判するマスコミ。
こんな材料をマスコミに提供した方も悪いけど
言ってもいない事まで捏造するんだから最低です。

くれぐれもマスコミに騙されちゃダメ。
マスコミが報道する事ではなく報道しない事に注目しなきゃ。

【送料無料】 大マスコミ 疑惑の報道 / 三橋貴明 【単行本】


posted by はなまる at 21:10 | 民主党とマスコミ