朝日新聞の居直り
朝日新聞は吉田証言「済州島で連行」は虚偽と認め
「挺身隊」と慰安婦の混同を検証[08/05]しました。
http://www.asahi.com/topics/ianfumondaiwokangaeru/

つまり慰安婦問題が朝日新聞の捏造である事を認めたわけです。
でも全く謝罪もしてないしむしろ自分たちを正当化しています。

被害者を「売春婦」などとおとしめることで自国の名誉を守ろうとする一部の論調が、日韓両国の
ナショナリズムを刺激し、問題をこじらせる原因を作っているからです。見たくない過去から目を背け、
感情的対立をあおる内向きの言論が広がっていることを危惧します。 戦時中、日本軍兵士らの性の相手を強いられた女性がいた事実を消すことはできません。慰安婦として 自由を奪われ、女性としての尊厳を踏みにじられたことが問題の本質なのです。


戦時中、親に売られ、業者に騙され、貧しさのために身を売った人には
同情したけどだからと言ってその責任が日本軍にあったとは思いません。
まして戦後に生まれた日本人にあるわけが無い。

韓国はありもしない20万人の慰安婦捏造話を世界中で宣伝しています。
その元を作ったのは朝日新聞です。自分たちの捏造記事が日本の名誉を
傷つけ日韓関係をここまで悪くしたのにその責任を全く認めていない。
マスコミなど決して信用しませんわ。
国会での証人喚問を求めますね。

https://www.youtube.com/watch?v=6R2I1HVATqU&feature=youtu.be
posted by はなまる at 19:03 | 日記