女性閣僚2人の辞任
小渕優子前経済産業相と松島みどり前法相が辞任しました。
安倍総理は「任命責任は私にある」と陳謝しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141020-00000550-san-pol

小渕優子氏は「全てが甘かった」全くですね。
あんなひと目でオカシイと分かる収支報告を出すなんて
誰からも突っ込まれないという自信でもあったんでしょうか。

もちろん小渕さん自身は何もご存じない。
周囲にまかせっきりにしていたんでしょうが、
それなりにベテランの秘書もいたでしょうに。
お嬢様は脇が甘い、それ以上に周囲もアホだった?

もう少し用心深ければあんな収支報告はしませんよね。
小渕氏はまだ若いからやり直してという人もいますが
小渕氏が総理候補なんて馬鹿げた評価はもうやめにして欲しい。

松島みどり氏は小渕さんよりずっと政治家らしいと思ったけど
まあうちわ位の事で味噌つけるんだからやはり隙がありますね。
この人はパチンコ利権。でも政治的主張には共感する点もあります。


不思議なのはなぜ安倍総理がこの二人を閣僚にしたのかです。
それなりに身体検査はしたはずなのにね。
いくら女性を登用するにしても不祥事を起こせば危険なのは
誰よりも知っていたはず。まさかうちわが突っ込まれるとか
小渕氏とその周囲があれほどうっかりとは思わなかった ?

今国会には成立してほしい法律がたくさんあります。
だからこそマスコミや野党はここぞとばかりドミノ辞任で
内閣をゆさぶり重要法案の成立を阻もうとするでしょ。
テロ資産凍結法なんて野党は絶対阻止したいはず。
安倍総理がどう巻き返すのか、まずは後任の人事が問題ですね。
posted by はなまる at 16:44 | 日記