沖縄知事選
沖縄知事選で辺野古移転反対の翁長氏が当選しました。
前々から優勢が伝えられていましたが残念な結果ですね。
さぞ中国が喜んでいるでしょう。

翁長氏は一応保守という事になっていますが今回の選挙では
共産党や社民党、創価学会が支持しています。
裏ではどこと繋がっているか知れた物じゃありません。

与党公明党は地元の意思を尊重するとかでまあ早い話
自民党を裏切ったわけです。所詮は特亜の政党です。

仲井真知事は今回の選挙に出るべきではなかったですね。
辺野古埋め立ての許可を出した人ですがもうお年だし
公約違反には違いないのだから引退するべきでした。

分からないのは沖縄の人達の選択です。
翁長氏を選んで辺野古移転を止められるでしょうか。
もし止めたとしたら普天間はそのまま残ります。
もめれば揉めるだけ普天間基地問題が長引くだけです。
そして日米関係に影を落としに安全保障影響するでしょう。

沖縄の人は中国をどう思っているんでしょうか。
小笠原の珊瑚を密猟する中国漁船に腹立たしくはないの ?
いずれ自分達の資源も尖閣も中国に奪われるかも知れないのに。

かつて米軍基地を追い払ったフィリピンは中国に島を奪われ
再び米軍を向かえ入れました。
日本の領土や安全を危うくするような選択は愚かです。

【送料無料】 尖閣を奪え!中国の海軍戦略をあばく マハン理論で読み解く中国のシーパワー / 福...
posted by はなまる at 18:30 | 日記