民主党 仙谷由人氏が引退
民主党の仙谷由人元官房長官が、政界を引退するそうです。
仙谷由人氏といえば、尖閣衝突事件。
逮捕した支那人船長、船員らを、そそくさと中国にチャーター便でお送りし、
中国船舶が海保の船に突入したむ事件映像は、国民に非公開しました。
その映像は元海保の一色氏によって公開されましたが、仙谷氏は
一色氏に刑事罰を課そうとした人です。

当時一色氏が使った「sengoku38」は仙谷はバカという意味だと
ネットでは云われましたね。
この事件一つとっても民主党に投票すべきではないと思います。

仙谷由人は元過激派、全共闘つまりテロリストです。
そういう人が官房長官ですからね。
もっとも当時の菅総理もおなじく全共闘「第四列の男」。
「火炎瓶の女」千葉恵子氏は法務大臣でした。
怖いですねぇ。
公安調査庁の「最重要危険人物」が、法務大臣だって。
そして岡崎トミ子が国家公安委員長で日本の機密は中韓に駄々漏れ。

幸い民主党政権はつぶれ仙谷由人や千葉恵子・岡崎トミ子など
多くの危険人物が政界を去った。
もう二度とあんな事が起こらないように祈るだけです。

民主党はなぜ、日本を壊したのか 扶桑社新書 / 辻貴之 【新書】

posted by はなまる at 13:13 | 日記