韓国と日本の総選挙
朝日や毎日など新聞は今回の解散を批判しアベノミクス叩きに
余念がありませんが韓国マスコミも非常に関心があるようです。

韓国メディア「安倍政権の独走にブレーキかかるかの分水嶺」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141121-00000574-san-kr

そういえば先日のTBSニュースによると、海江田氏と柳駐日韓国大使が会談し
柳大使は「民主党時代は大変良好な日韓関係だった」と発言したとか。
へぇー韓国大統領の竹島上陸、天皇陛下への暴言、野田総理の親書拒否
慰安婦像建設などで日本人の嫌韓感情はマックスになりました。
日韓関係が最悪になったのは民主党時代じゃないですか。

韓国側の態度をみると完全に日本というか民主党政権を見下している。
まるで下僕に対する態度ですよ。実際李前大統領はそう思っていたし
民主党も忠実な韓国の下僕でした。

韓国や中国のため過度な円高で日本国内を空洞化させ
東北大震災の直後に5兆円スワップを韓国との間に結びました。
さすがに国民の怒りを買い、延長する事は出来ませんでしたが。

要するに韓国は自分が日本を見下し日本に対し好き勝手に振る舞い
日本の金や技術を詐取できればそれが良好な日韓関係というわけです。
なぜ海江田民主や新聞がアベノミクスを批判するのか、
それはアベノミクスが韓国にとって都合が悪いからです。

民主党の円高時代、日本の企業は大赤字、サムソンは絶好調
アベノミクスで日本企業の業績はV字回復、韓国企業は大赤字
そりゃ韓国は何とか民主党に勝って貰いたいでしょうよ。

日本企業の労組が民主党支持なんておかしな事です。
自分達が働く職場を潰したり海外に追いやったのが民主党なのに。
労働組合には売国サヨク、在日がたくさん入り込んでます。
一般労働者の味方ではありません。

posted by はなまる at 19:14 | 民主党と選挙